リターナブル方式とワンウェイ方式

2点目は使用されているボトルについてです。ウォーターサーバーの機械の上部にあるボトルに水が貯められているのですが、交換の際に空ボトルを回収して洗浄・殺菌後にまた水が充填されて届く仕組みがリターナブル方式です。それに対して、使い捨てのPET素材などの水ボトルが宅配便等で定期的に配送されるのがワンウェイ方式です。

リターナブル方式では新しいボトルが届く際に空のボトルが回収されるので、ボトルがゴミになりません。地球環境に優しいと言えますが、空ボトルの回収まで保管が必要ですし、配達時に家に居る必要があります。この方式を採用している会社が「アクアクララ」や、「クリクラ」、「アクアセレクト」です。

ワンウェイ方式では、宅配業者による配送なので必ずしも家に居る必要はありませんし、ボトルを使用した後はビニールゴミとして廃棄出来るので場所は取りません。環境面を考えるとリターナブル方式が優位ですが、不在が多い家庭では便利さからワンウェイ方式を選ぶ方が多いようです。ワンウェイ方式を取り入れている会社は「コスモウォーター」や「フレシャス」、「プレミアムフジ」です。水宅配サービス会社の考え方の違いによるものですが、リターナブル方式の方が毎月担当の人と顔を合わせることになり、機械のメンテナンスや疑問点が気軽に聞きやすい等の信頼関係を築くことも出来るので、在宅の機会が多い人に向いています。

Copyright© 便利、安心、ウォーターサーバー All Rights Reserved.